ライフカードの存在に感謝する

ライフカードは年会費無料の持ちやすいカード。クレジットカードにおいて年会費の存在は大きいです。いくら便利なカードでも年会費が多くかかってしまってはそれだけで使いやすさという点が大きく下がってしまいます。
最初に見るカードの特性が年会費だと言っても過言ではありません。年会費をチェックして、それから発効までにかかる日数。審査にどれくらいの時間を要するのかをチェックしてから、それからこのカードを持っているとどのような優待特典を得ることができるのか。それをしっかり調べた上で、これは自分が使ったとして使いやすい。これは作ろう。
そう思ってからようやっと、クレジットカードに申し込むのではないでしょうか。


◦ライフカードを頼るという選択肢◦

ライフカードは持ちやすく使いやすい。とても頼りになる存在です。
ポイントプログラムも優秀で貯めやすい。貯めたポイントの利用先も広い。とっても頼りに存在です。
人間に例えると、近寄りやすく話しやすいけど、いざというときは頼りになる。そんな存在でしょうか。
年会費が高いカードというのは、人間で言うと近寄りがたい、身分の違う存在ということになります。そういった人とお近づきになるのは色んな人とのコミュニケーションに慣れたあとでも良いでしょう。まずは場数を踏むのです。
クレジットカードも同じです。まずはライフカードのような親しみを感じやすいカードを利用することでカードを使うということに慣れて、そのあともっと使うのにコツと慣れが必要になるカードを持っておくことをおすすめします。
いきなりでは持つべきではないというカードばかり。少し調べるとたくさん出てくるでしょう。クレジットカード初心者が持ちやすいカードの情報が。


クレジットカードがある生活

クレジットカードで決算するということは、現金を利用して払うのとはまったく別物です。
慣れてしまうと、クレジットカードでの決済の方が何倍も楽だと感じてしまうでしょう。しかも、クレジットカードでの決算にはポイントが付与されることが多いです。そのポイントの利用先は多いです。
さらにクレジットカードはショッピングした際の事故を保証してくれるショッピング保険、ほかにも海外や国内の旅行を保証してくれる旅行保険がそれぞれつくカードもあります。
クレジットカードは、ショッピングで利用する他にも施設などでの優待特典、カード会員だけがお得に受けられるサービスなど、持ってなかった以前ならまったく縁のなかった生活を送ることができます。

参考サイト:人気のクレジットカードランキング(クレジットカードが色々な項目でランキング化されています)

This entry was posted in ライフカード. Bookmark the permalink.

Comments are closed.